MacでPhotoshopの無料互換アプリ「GIMP」のインストール方法

アプリ「GIMP」のアプリアイコン
この記事は約4分で読めます。

無料で画像編集ができる「GIMP」とはどんなアプリか、またインストール方法を説明します。

インストール方法はMac初心者向けに、画像を使って詳しく説明しています。

このページは、次の方向けに書いています
  • 画像編集アプリ「GIMP」はどんなアプリか知りたい人
  • Macで「GIMP」のインストール方法を知りたい人

Macのベテランユーザーというよりは、初心者向けの内容となっています

スポンサーリンク

GIMPの特徴

GIMPは以下の表のように、定番アプリに対する互換アプリになります。

定番アプリ 互換アプリ
  • マイクロソフト・オフィス
  • Libre Office(無料)
  • WPS Office(有料)
  • Photoshop(月額980円+税etc)
  • GIMP(無料)

ビジネス文書を作るときは、マイクロソフト・オフィスのエクセルやワードが定番となっているように、WEB業界ではPhotoshopが定番となっています。

ただ、月額980円からのサブスクリプションになるため、年間1万2千円ほどかかってしまします。

一方、上記のような互換アプリの特徴としては、無料だったり、数千円とコストが大きく下げられることです。

また、互換アプリといっても、定番アプリのファイル形式で保存や読み込みすることができます。

さらに、定番アプリの機能も大まかにはカバーされています。

よって、Photoshopで画像編集をやってみたい人は、まずはGIMPを使ってみて、操作方法に慣れてきて機能的に不満が出てきたら、Photoshopにステップアップを検討するといいと思います。

GIMPで覚えた操作方法や機能、さらには画像編集に対する考え方は、Photoshopでも共通しているので、Photoshopにステップアップ後でも無駄にはなりません。

 

スポンサーリンク

GIMPのインストール方法

  • 使っているパソコンのOSによって、サイトが自動的にダウンロードするアプリを判別します。

    以下の図では、macOSと判断されたのでMac用のダウンロードボタンが表示されます。

    矢印が指し示しているダウンロードボタンをクリックします。

    GIMPダウンロードページ

  • 以下のように、ファイル保存の画面が表示されたら、「ダウンロード」フォルダなどの適当な場所を指定して、ボタン「保存」をクリックします。

    Macでファイルのダウンロード

  • ファイルがダウンロードされたら、dmg形式で保存されているので、ダブルクリックしてマウントします。

    Finderでdmgファイルをダブルクリックする

  • dmgファイルがマウントされると、以下のようにアプリアイコンなどが表示されます。

    表示されたら、アプリアイコンを「Applications」フォルダまでドラッグ・アンド・ドロップします。

    インストールは、これで完了です。

    GIMPのdmgイメージをマウントして表示しているところ

  • アプリのインストールが完了したら、デスクトップ上のGIMPインストーラのアイコンを右クリックメニューで「取り出し」したり、Finderのサイドバーの「取り出し」アイコンをクリックします。

    Macのデスクトップ上で「取り出し」

    Finderのサイドバーで取り出し

 

スポンサーリンク

GIMPのマニュアル本を紹介

ネット検索でGIMPの使い方を調べられますが、初心者は一冊にまとまった本の方が勉強しやすいと思いますので、いくつか紹介します。

Mac初心者向けです

右(または下)2冊は、Macの使い方は一通りわかる人向けです

実際に書店や図書館で手にとって、自分に合うかどうかを調べてから買うことをオススメします。

このページの記事は、ここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました