スクリーンショット

スクリーンショット

Macのスクリーンショットを禁止する方法(プロファイル”DisableScreenshotCreation”使用)

Macでスクリーンショットの撮影や録画を禁止する方法を紹介します。 学校や職場などでセキュリティのためにスクリーンショットを禁止したいときに参考にしてください。
スクリーンショット

Macのスクリーンショットのキーボードショートカット一覧と、変更する方法

Macのスクリーンショットのキーボードショートカットの一覧と、変更する手順を図解入りで詳しく説明しています。 デフォルトのキーボードショートカットが押しにくくて使いづらい!と思ったときには、試しに変更してみてください。
スクリーンショット

Macでスクリーンショットができないときの症状別の解決方法

Macでスクリーンショットが撮れないときの対解決方法を、症状のパータン別に紹介します。 たとえば、スクショを撮ったときに音が出るか・出ないか、といった症状から切り分けていきます。
スクリーンショット

Macのスクリーンショットの拡張子をjpgやpdf等に変更する方法

Macのスクリーンショットを撮ると、デフォルトではPNG形式でデスクトップに保存されます。 このページでは、Mac純正アプリの「ターミナル」を使い、JPG(JPEG)・PDFやその他の拡張子の画像形式に変更する方法、もとに戻す方法、さらに現在の画像形式を調べる方法をくわしく説明します。
スクリーンショット

Macのスクリーンショット機能で設定できる項目を紹介(com.apple.screencaptureについて詳しい解説あり)

Macのスクリーンショット機能で設定できる項目を紹介します。 画面から設定する方法と、ターミナルでコマンド入力する方法の2つがあります。 それぞれのメリット・デメリットの説明と、具体的な手順の説明です。
スクリーンショット

Macでスクリーンショットを撮って編集する方法

Macでスクリーンショットを撮ったあとに編集する方法を3つ紹介します。 通常はファイル保存してから編集しますが、ファイル保存せずに、いきなり編集することもできます。
スクリーンショット

Macでスクリーンショットを印刷する方法を2つ紹介

Macでスクリーンショットを撮ったあとに印刷する方法を2つ紹介します。 通常はファイル保存してから印刷しますが、ファイル保存せずに印刷することもできます。
スクリーンショット

Macのスクリーンショットの保存先を「写真」アプリのライブラリにする方法

Macでスクリーンショットを撮ると、通常はPNG形式の画像ファイルがデスクトップに保存されます。 しかし、macOS 10.14 Mojave以降ではMac純正アプリ「写真」に直接保存することが可能です。 このページでは、その手順を紹介します。
スクリーンショット

Macのスクリーンショットの保存先が不明なときの調べ方

Macのスクリーンショットを撮ると、デフォルトではデスクトップに画像が保存されます。 スクリーンショットを撮ったときに「カシャ」という音が鳴っても画像が見当たらないときの、保存先の調べ方を紹介します。
スクリーンショット

Macのスクリーンショットをトリミング(切り取り)する方法

Macでスクリーンショットを撮るときに、画面の一部だけをトリミング(切り出す)方法を紹介します。 ここでは2つの方法を図解入りで詳しく説明しています。 また、メリット・デメリットの比較もしています。
タイトルとURLをコピーしました