Macのスクリーンショットの保存先が不明なときの調べ方

更新日:2021年10月07日
この記事は約4分で読めます。

Stray cat

Macのスクリーンショットを撮ると、デフォルトではデスクトップに画像が保存されます。

スクリーンショットを撮ったときに「カシャ」という音が鳴っても画像が見当たらないときの、保存先の調べ方を紹介します。

 

調べ方の一覧と比較

Merit Demerit

調べ方 メリット デメリット
① 純正アプリ
「スクリーンショット」
で調べる
  • 操作がカンタン
  • macOS 10.14 Mojave
    以降しか使えない
  • フォルダの階層までは
    わからない
② 純正アプリ
「ターミナル」
で調べる
  • macOSのバージョンに
    関係なく使える
  • 操作がカンタン
  • フォルダの階層まで
    調べられる
  • 操作はカンタンだが、
    「ターミナル」を
    使い慣れない人には
    敷居が高いかも
かわうそ君
かわうそ君

普段使うときは①の方がわかりやすいかな。

macOS 10.14 Mojaveより古いOSのときや、フォルダの階層まで調べたいときは、②を思い出せばいいと思うよ。

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

補足するので、次の図を見てもらいたい。

①と②で調べた結果を表示してみたよ。

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

①の結果だと、「screencapture」っていうフォルダってのはわかるけど、階層まではわからない。

②の結果だと、「~/Pictures/screencapture」なので、ホームフォルダ以下の「Picutures」→「screencapture」にあるってのがわかるんだ。

①の結果

Mac "Screenshot.app"

②の結果

Mac "Terminal"

かわうそ君
かわうそ君

なるほど!

こんなこともあるんだね。

注意しよう。

 

①純正アプリ「スクリーンショット」で調べる

▶ 次のキーボードショートカットで、アプリ「スクリーンショット」を起動します。

  • shift + command ⌘ + 5

Mac JIS Keyboard

 

▶ スクリーンショットを撮影する画面になったら、画面下部に表示されたアイコンやメニューの一覧から、「オプション」という文字をクリックします。

Mac "Screenshot.app"

 

▶ 図のようにメニューが開いて、項目の一覧が表示されます。

一覧の一番上が「保存先」を表しています。

ここを変更すると、任意の場所に保存場所を指定したり、クリップボードに保存・メールに添付・メッセージに添付・プレビューで開く、が選択できます。

Mac "Screenshot.app"

 

▶ 画面を閉じるときは、キーボードのescを押します。

Mac JIS Keyboard

 

① 純正アプリ「スクリーンショット」で調べる方法の説明は、ここまでです。

 

② 純正アプリ「ターミナル」で調べる

▶ Finderの「アプリケーション」のフォルダの中の「ユーティリティ」フォルダを開き、「ターミナル」のアイコンをダブルクリックします。

Macの「ターミナル」のアプリアイコン

 

▶ 「ターミナル」が起動したら、カーソルのある位置に、以下のコマンドをコピー・アンド・ペーストします。

defaults read com.apple.screencapture location

Mac "Terminal"

 

▶ キーボードのreturnを押して、コマンドを実行します。

Mac JIS Keyboard

 

▶ コマンドが実行されると、スクリーンショットの保存場所が表示されます。

以下の図では、「~/Pictures/screencapture」という場所に指定されています。

先頭の「~」という文字はホームフォルダを表しているので、現在Macにログインしているユーザフォルダ以下に保存されていることがわかります。

Mac "Terminal"

 

② 純正アプリ「ターミナル」で調べる方法の説明は、ここまでです。

 

まとめ

Macのスクリーンショットの保存先を確認する方法を2つ紹介しました。

文中でも少し保存場所の変更方法について説明していますが、更に詳しい変更方法の手順については、以下の記事で説明しています。

スクリーンショットの保存先やファイル形式を変更する3つの方法
Macでスクリーンショットを撮ったときの保存先やファイル形式を変更する手順を3つ紹介します。 それぞれの方法にはメリット・デメリットがありますので、そのあたりもあわせて説明します。

また、Macのスクリーンショット機能について【まとめ】記事も作ったので、御覧ください。

【まとめ】Macのスクリーンショット機能
Macでスクリーンショットを撮るときのノウハウ記事をまとめました。 基本的な使い方から、応用的な使い方、困ったときの対処法などです。 おすすめのスクリーンショット用アプリも紹介しています。

 

参考資料

Macのスクリーンショットをカスタマイズする方法 - Qiita
はじめに Macでは 「macOS でスクリーンショットを撮る方法」の記事にある通りOS標準でスクリーンショットを撮ることができます。デフォルトでは「ファイル形式」「保存先」「ファイル名」が決まっていますが、これを変更することが...

 

このページの記事は、ここまでです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました