スクリーンショット

スクリーンショット

Macのスクリーンショットをクリップボードに保存して貼り付けに使う方法を2つ紹介

Macでスクリーンショットを撮って、その内容を他のアプリで使いたいときがあります。 いったん画像ファイルに保存しなくても、直接クリップボードにコピーして、他のアプリでペーストする方法を2つ、メリット・デメリットもあわせて紹介します。 また、クリップボードの内容を貼り付け(ペースト)、さらに内容を確認する方法も紹介します。
スクリーンショット

Macでスクリーンショットを撮る方法の基本をおさえる

Macのスクリーンショット機能はいろいろとできることがあって、初見では正直わかりにくいと思います。 そこで、まずは基本となる大まかな流れをつかんで、必要に応じて細かい機能を覚えることをおすすめします。 ということで、このページではMacのスクリーンショットの基本をフローチャートや図解を使いながらわかりやすく解説しています。
スクリーンショット

【まとめ】Macのスクリーンショット機能

Macでスクリーンショットを撮るときのノウハウ記事をまとめました。 基本的な使い方から、応用的な使い方、困ったときの対処法などです。 おすすめのスクリーンショット用アプリも紹介しています。
スクリーンショット

Macで縦に長い画面をスクロールしてスクリーンショットを撮る方法

Macでスクロールが必要なほど縦に長い画面全体のスクリーンショットを撮る方法を紹介します。 大きく分けて、Webページを撮る場合と、Web以外のアプリの画面を撮る場合の2パターンがあります。
スクリーンショット

Macのスクリーンショットの保存先を変更する3つの方法

Macでスクリーンショットを撮ったときの保存先やファイル形式を変更する手順を3つ紹介します。 それぞれの方法にはメリット・デメリットがありますので、そのあたりもあわせて説明します。
スクリーンショット

Macのスクリーンショットをウィンドウ単位で撮る(余白・影なしの方法も)

Macでスクリーンショットをウインドウ単位で撮る方法を紹介します。 その際に、ウインドウに『余白と影』を付ける・付けない方法も紹介します。
タイトルとURLをコピーしました