Macのスクリーンショットのキーボードショートカットを変更する方法

更新日:2021年10月06日
この記事は約4分で読めます。

Studying child

Macのスクリーンショットのキーボードショートカットを変更する手順を、図解入りで詳しく説明しています。

デフォルトのキーボードショートカットが押しにくくて使いづらい!と思ったときには、試しに変更してみてください。

 

① Macのスクリーンショットのキーボードショートカットを変更する方法

Mac configuration

変更可能なスクリーンショットのキーボードショートカットは、以下の5つです。

内容 キーボードショートカット
① 全画面のスクショをファイル保存 shift + command ⌘ + 3
② 全画面のスクショをクリップボードに保存 shift + command ⌘ + 3 + control ⌃
③ 任意の範囲のスクショをファイル保存 shift + command ⌘ + 4
④ 任意の範囲のスクショをクリップボードに保存 shift + command ⌘ + 4 + control ⌃
⑤ “スクリーンショット”アプリの起動

(macOS 10.14 Mojave以降)

shift + command ⌘ + 5

 

以下からは、キーボードショートカットの変更の手順です。

▶ Macの「システム環境設定」を開きます。

Mac SystemPreferences

 

▶ 「システム環境設定」が開いたら、アイコン「キーボード」をクリックします。

Macの「システム環境設定」

 

▶ 画面が「キーボード」に切り替わったら、画面上部のタブ「ショートカット」をクリックします。

Macの「システム環境設定」→「キーボード」

 

▶ 画面が「ショートカット」に切り替わったら、画面左の「スクリーンショット」をクリックします。

Macの「システム環境設定」→「キーボード」

 

▶ 画面が「スクリーンショット」に切り替わったら、右側の部分でショートカットの変更ができます。

ショートカットの変更は、次の2種類の設定ができます。

  • ① チェックボックスのチェックを外すと、外したショートカットが無効になります。
  • ② ショートカットのキーの割り当てが変更できます。

②の設定方法は、割り当てられているキーをクリックしてから、適当なキーを入力すると確定されます。

Macの「システム環境設定」→「キーボード」

もしも、他のキーボードショートカットと競合している場合は、図のように黄色いエラーのアイコンが表示されます。

競合が起きている場合は、設定を変更して、競合しないようにしてください。

Macの「システム環境設定」→「キーボード」

 

▶ 以上の設定を変更したら、この画面は閉じてもOKです。

 

「① Macのキーボードショートカットを変更する方法」の説明は、ここまでです。

② Macのスクリーンショットのキーボードショートカットをデフォルトに戻す方法

Restore Back

以下からは、キーボードショートカットをデフォルトに戻す手順です。

▶ Macの「システム環境設定」を開きます。

Mac SystemPreferences

▶ 「システム環境設定」が開いたら、①アイコン「キーボード」→②上部タブ「ショートカット」→③左列アイコン「スクリーンショット」まで進みます。

①アイコン「キーボード」

Macの「システム環境設定」

②上部タブ「ショートカット」

Macの「システム環境設定」→「キーボード」

③左列アイコン「キーボードショートカット」

Macの「システム環境設定」→「キーボード」

 

 

▶ 画面が「スクリーンショット」に切り替わったら、右下のボタン「デフォルトに戻す」をクリックすると、デフォルトのキーボードショートカットに戻ります。

Macの「システム環境設定」→「キーボード」

戻ったら、この画面は閉じてもOKです。

 

「② Macのスクリーンショットのキーボードショートカットをデフォルトに戻す方法」の説明は、ここまでです。

まとめ

ここでは、スクリーンショットのキーボードショートカットを変更する方法を紹介しました。

おさらいも兼ねて、スクリーンショットを撮る方法の基礎を以下の記事で紹介しています。

Macでスクリーンショットを撮る方法の基本をおさえる
Macのスクリーンショット機能はいろいろとできることがあって、初見では正直わかりにくいと思います。 そこで、まずは基本となる大まかな流れをつかんで、必要に応じて細かい機能を覚えることをおすすめします。 ということで、このページではMacのスクリーンショットの基本をフローチャートや図解を使いながらわかりやすく解説しています。

また、Macのスクリーンショット機能について「まとめ」記事もあります。

【まとめ】Macのスクリーンショット機能
Macでスクリーンショットを撮るときのノウハウ記事をまとめました。 基本的な使い方から、応用的な使い方、困ったときの対処法などです。 おすすめのスクリーンショット用アプリも紹介しています。

 

参考資料

Macでスクリーンショットを撮影する/画面を収録する
Macで、スクリーンショットまたはキーボードショートカットを使用して、画面の撮影や画面収録を行います。
Macのショートカットを変更と追加する方法
Macのショートカットの設定は自由度が高く、アプリごとに追加したり既存のショートカットを変更したりすることが可能なのでその方法を紹介します。工夫次第で作業効率化になるので自分にあったカスタマイズをお勧めします。

 

このページの記事は、ここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました