Macでスクリーンショットができないときの症状別の解決方法

更新日:2021年10月13日
この記事は約6分で読めます。

Parent and child cat

Macでスクリーンショットが撮れないときの対解決方法を、症状のパータン別に紹介します。

たとえば、スクショを撮ったときに音が出るか・出ないか、といった症状から切り分けていきます。

 

スクリーンショットが撮れないときの症状の切り分け

以下のフローチャートを見て、①から③まで確認してください。

Macでスクリーンショットが撮れないときの切り分けのフローチャート

以下のリンクをクリックすると、それぞれの確認方法にジャンプできます。

かわうそ君
かわうそ君

切り分けが済んだら、ここからは具体的な確認方法の説明です!

① 「スクリーンショットを保存できません」が表示される場合

Macのスクリーンショット禁止エラー画面

上の図のように「スクリーンショットを保存できません Screen Shots are not allowed.」と表示される場合は、Macがスクリーンショット禁止の設定になっていないかを確認します。

やること=Macがスクリーンショット禁止の設定になっていないかを確認する。

確認するには、「システム環境設定」を起動してから、「プロファイル」のアイコンをクリックして、何かプロファイルが設定されていないかを確認してください。

Macの「システム環境設定」

以下の図のように、プロファイルが設定されている場合は、Macの管理者が「セキュリティ上の必要性から、あえてスクリーンショット禁止」に設定している可能性が高いです。

その場合は、Macの管理者に相談してください。

Macの「システム環境設定」→「プロファイル」

ここで紹介した、プロファイルによるスクリーンショット禁止の設定については、以下の記事で詳しく説明しています。

Macのスクリーンショトを禁止する方法
Macでスクリーンショットの撮影や録画を禁止する方法を紹介します。 学校や職場などでセキュリティのためにスクリーンショットを禁止したいときに参考にしてください。
① 「スクリーンショットを保存できません」が表示される場合、の説明は、ここまでです。

 

② シャッター音が鳴らない場合

Speaker

スクリーンショットを撮ったときにシャッター音が鳴らない場合は、キーボードショートカットのキーが無効になったり、割り当てが変わっている可能性があります。

キーの割り当てはユーザー自身で変更することもあれば、何かのアプリをインストールしたときに勝手に変わる可能性があります。

やること=キーボードショートカットのキーが無効になっていたり、割り当てが変わっていないかを確認する。

確認するには、「システム環境設定」を起動してから、「キーボード」→「ショートカット」→「スクリーンショット」をたどっていきます。

以下の図の①のチェックが外れていたら、キーボードショートカットが無効になっています。

また、②でキーの割り当てが変更になっていないかが確認できます。

Macの「システム環境設定」→「キーボード」

ここで紹介した、キーボードショートカットのキーの割り当てについては、以下の記事で詳しく説明しています。

Macのスクリーンショットのキーボードショートカットを変更する方法
Macのスクリーンショットのキーボードショートカットを変更する手順を、図解入りで詳しく説明しています。 デフォルトのキーボードショートカットが押しにくくて使いづらい!と思ったときには、試しに変更してみてください。
② シャッター音が鳴らない場合、の説明は、ここまでです。

 

③ スクリーンショットの設定を確認する方法

ここまでの①や②には該当しなかったり、①や②でも解決しなかった場合は、Mac純正アプリの「ターミナル」を使って、スクリーンショットの設定を確認してください。

やること=「ターミナル」で設定を確認する。

以下、手順を説明します。

▶ Finderで、フォルダ「アプリケーション」→「ユーティリティ」の中にある、「ターミナル」をダブルクリックして起動します。

Mac ターミナル.app

 

▶ 「ターミナル」が起動したら、スクリーンショットの設定を確認するために、以下のコマンドをコピー・アンド・ペーストして実行します。

defaults read com.apple.screencapture

以下は、実際に実行した結果です。

Mac ターミナル.app

かわうそ君
かわうそ君

英語でいろいろと表示されたけど、どこを見ればよいのかな?

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

見るところは2ヶ所、①のlocationと、②のtargetだよ。

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

①のlocationは、スクショ画像を保存する場所だから、Finderでこの場所を開いて、画像が保存されていないかどうかを確認して欲しい。

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

②のtargetは、次の5つがある。

  • file
  • clipboard
  • mail
  • messages
  • preview

スクショ画像をファイルに保存するのは、一番上のfileだけなんだ。

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

だから、ファイル保存するためには、次のコマンドをコピー・アンド・ペーストして実行すればいい。

そうすれば、デフォルトのファイル保存になるよ。

defaults delete com.apple.screencapture target
小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

ターミナルを使ったスクリーンショットの設定については、ここで紹介するにはスペースが足らないので、詳しく知りたい人は、次のリンク先を見て欲しい。

何ができるかが詳しく説明しているから。

Macのスクリーンショット機能で設定できる項目を紹介
Macのスクリーンショット機能で設定できる項目を紹介します。 画面から設定する方法と、ターミナルでコマンド入力する方法の2つがあります。 それぞれのメリット・デメリットの説明と、具体的な手順の説明です。
③ スクリーンショットの設定を確認する、の説明は、ここまでです。

まとめ

スクリーンショットが使えないときの対処法を説明してきました。

ネットを検索すると、割と最初の方でOS再インストールを勧めるサイトが多いのですが、まずはこのページの説明した内容を試してみてください。

ちなみに、当サイトではMacのスクリーンショットについて多くの記事を掲載しています。

まずは、以下の【まとめ】記事から御覧ください。

【まとめ】Macのスクリーンショット機能
Macでスクリーンショットを撮るときのノウハウ記事をまとめました。 基本的な使い方から、応用的な使い方、困ったときの対処法などです。 おすすめのスクリーンショット用アプリも紹介しています。

 

参考資料

かわうそ君
かわうそ君

次の3つの記事は、スクリーンショットが使えないときの対処法を説明しているよ。

Macでスクリーショットできない・保存されない時の対処法は?
Macでは特別なアプリを使用しなくても簡単にスクリーンショット(パソコンに表示されている画面を画像として保存する)を撮ることができます。 しかし、やり方も知っていて手順通り正しく操作しているはずなのにスクリーンショットが
Macでスクリーンショットができない!原因と対処法を解説
「Macでスクリーンショットができない!」 「こないだまで出来ていたのに、何故か出来なくなった!」 MacbookなどのPCで、スクリーンショットができなくなる現象が起きること ...
Macのスクリーンショットができない保存出来ない時の対処方法について | Macの使い方
今までiMacやMacbookでスクリーンショットができていたのに、いつの間にかスクリーンショットができなくなった、スクリーンショットが保存できなくなってしまった時の対処方法をご紹介します。 キーボードの設定をリセットする 以前Macでスクリーンショットができていたのに、できなくなった場合、設定が変更されてしまっている...
かわうそ君
かわうそ君

次の1つの記事は、ターミナルを使ったスクリーンショット設定について説明しているよ。

Macのスクリーンショットをカスタマイズする方法 - Qiita
はじめに Macでは 「macOS でスクリーンショットを撮る方法」の記事にある通りOS標準でスクリーンショットを撮ることができます。デフォルトでは「ファイル形式」「保存先」「ファイル名」が決まっていますが、これを変更することが...
このページの記事は、ここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました