Macのスクリーンショットをjpegやpdf等で保存する方法

更新日:2021年10月07日
この記事は約8分で読めます。

Toy Poodle

Macのスクリーンショットを撮ると、デフォルトではPNG形式でデスクトップに保存されます。

このページでは、Mac純正アプリの「ターミナル」を使い、JPEG・PDFやその他の画像形式に変更する方法、もとに戻す方法、さらに現在の画像形式を調べる方法をくわしく説明します。

 

スクリーンショットで設定可能なファイル保存形式の一覧

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

一覧を見るといろいろな保存形式があるけど、ふだん使うのは次の3種類。

  • 写真:JPEG
  • イラスト:PNG
  • 文字を含む書類:PDF

それ以外の形式は、特定のアプリや特定のOSで使いたい、といった目的があるときだけでいいはずだよ。

保存形式 特徴
PNG
  • デフォルトの保存形式
  • イラスト向き
JPEG
  • 写真向き
PDF
  • 複数ページある書類向き
  • OCR機能アプリを使えば文字の埋め込みも可能
GIF
  • GIFアニメーション向き
TIFF
  • 高画質のデジカメ写真向き
BMP
  • Windowsの古くからある画像形式
PSD
  • アドビフォトショップ形式
JPEG 2000
  • JPEGの改良版
  • JPEGより画質が良い
  • 対応していないアプリあり
TGA
  • アニメーションやゲームの開発に使われる
PICT
  • macOS以前の古いClassic Mac(OS 8やOS 9)標準の画像形式
SGI
  • シリコングラフィックス社の作った画像形式
かわうそ君
かわうそ君

それぞれの画像形式の違いは、次のリンク先の記事がわかりやすいよ。

JPEG、GIF、PNG、TIFF、BMP…いろいろな画像ファイルと特徴 | それからデザイン スタッフブログ
パソコンで画像データを扱う際、ファイル名の後にくる拡張子を気にしてみると「.jpg(.jpeg)」「.gif」や「.tif」など画像によって異なる拡張子がついて...

 

① スクリーンショットの保存形式を変更する手順

Mac configuration

▶ Finderの「アプリケーション」のフォルダの中の「ユーティリティ」フォルダを開き、「ターミナル」のアイコンをダブルクリックします。

Macの「ターミナル」のアプリアイコン

 

▶ 「ターミナル」が起動したら、カーソルのある位置に、以下のコマンドをコピー・アンド・ペーストします。

保存形式 コマンド
PNG
defaults write com.apple.screencapture type png
JPEG
defaults write com.apple.screencapture type jpg

または

defaults write com.apple.screencapture type jpeg
PDF
defaults write com.apple.screencapture type pdf
GIF
defaults write com.apple.screencapture type gif
TIFF
defaults write com.apple.screencapture type tif

または

defaults write com.apple.screencapture type tiff
BMP
defaults write com.apple.screencapture type bmp
PSD
defaults write com.apple.screencapture type psd
JPEG 2000
defaults write com.apple.screencapture type jp2
TGA
defaults write com.apple.screencapture type tga
PICT
defaults write com.apple.screencapture type pict
SGI
defaults write com.apple.screencapture type sgi

 

以下の図では、一例としてJPEG形式に変更するコマンドをコピー・アンド・ペーストしています。

defaults write com.apple.screencapture type jpg

Mac "Terminal.app"

 

▶ キーボードのreturnを押して、コマンドを実行します。

Mac JIS Keyboard

 

▶ コマンドを実行したら、実際にスクリーンショットを撮ってみて、ちゃんと保存形式が変更されたかを確認してください。

確認できたら、アプリ「ターミナル」は閉じてもOKです。

Mac "Terminal.app"

 

① スクリーンショットの保存形式を変更する手順の説明は、ここまでです。

 

② スクリーンショットの保存形式をもとに戻す手順

▶ Finderの「アプリケーション」のフォルダの中の「ユーティリティ」フォルダを開き、「ターミナル」のアイコンをダブルクリックします。

Macの「ターミナル」のアプリアイコン

 

▶ 「ターミナル」が起動したら、カーソルのある位置に、以下のコマンドをコピー・アンド・ペーストします。

defaults delete com.apple.screencapture type

Mac "Terminal.app"

 

▶ キーボードのreturnを押して、コマンドを実行します。

Mac JIS Keyboard

 

▶ コマンドを実行すると、以下の2パターンのどちらかが表示されます。

いずれかの表示がされたら、保存形式はもとの形式、つまりPNG形式に戻っています。

  • a) 特にエラーなし
  • b) エラーメッセージが表示

a) 特にエラーなし

Mac "Terminal.app"

b) エラーメッセージが表示

Mac "Terminal.app"

b)のエラーメッセージは、次の内容です。

Domain (com.apple.screencapture) not found. 
Defaults have not been changed.
かわうそ君
かわうそ君

a)の結果は、変更した設定情報を削除したから、特にエラーが表示されずに削除が完了した、ってことだね。

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

そうだね。

b)の結果は、設定情報を削除しようとしたけど、何も設定されていなかったから、エラーが出た、ってことになるわけだ。

 

▶ コマンドを実行したら、実際にスクリーンショットを撮ってみて、ちゃんと保存形式が変更されたかを確認してください。

確認できたら、アプリ「ターミナル」は閉じてもOKです。

 

② スクリーンショットの保存形式をもとに戻す手順の説明は、ここまでです。

 

③ スクリーンショットの保存形式を調べる手順

Magnifying Glass

▶ Finderの「アプリケーション」のフォルダの中の「ユーティリティ」フォルダを開き、「ターミナル」のアイコンをダブルクリックします。

Macの「ターミナル」のアプリアイコン

 

▶ 「ターミナル」が起動したら、カーソルのある位置に、以下のコマンドをコピー・アンド・ペーストします。

defaults read com.apple.screencapture type

Mac "Terminal.app"

 

▶ キーボードのreturnを押して、コマンドを実行します。

Mac JIS Keyboard

 

▶ コマンドを実行すると、以下の2パターンのどちらかが表示されます。

いずれかの表示がされたら、保存形式はもとの形式、つまりPNG形式に戻っています。

  • a) jpgなどファイル形式の表示
  • b) エラーメッセージが表示

a) jpgなどのファイル形式の表示

Mac "Terminal.app"

b) エラーメッセージが表示

Mac "Terminal.app"

b)のエラーメッセージは、次の内容です。

The domain/default pair of (com.apple.screencapture, type) does not exist
かわうそ君
かわうそ君

a)の結果は、変更した設定情報を読み込んだから、特にエラーもなくファイル形式が表示された、ってことだね。

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

そうだね。

b)の結果は、設定情報を読み込もうとしたけど、何も設定されていなかったから、エラーが出た、ってことになるわけだ。

 

▶ ここまでで、アプリ「ターミナル」は閉じてもOKです。

 

③ スクリーンショットの保存形式を調べる手順の説明は、ここまでです。

 

まとめ

以上、Macのスクリーンショットのファイル形式を変更する説明でした。

似たような内容で、スクリーンショットの保存場所を変更する方法について、以下の記事で紹介しています。

スクリーンショットの保存先やファイル形式を変更する3つの方法
Macでスクリーンショットを撮ったときの保存先やファイル形式を変更する手順を3つ紹介します。 それぞれの方法にはメリット・デメリットがありますので、そのあたりもあわせて説明します。

その他に、Macのスクリーンショットの関連記事について【まとめ】記事を作ったので、参考にしてください。

【まとめ】Macのスクリーンショット機能
Macでスクリーンショットを撮るときのノウハウ記事をまとめました。 基本的な使い方から、応用的な使い方、困ったときの対処法などです。 おすすめのスクリーンショット用アプリも紹介しています。

 

参考資料

Macのスクリーンショットをカスタマイズする方法 - Qiita
はじめに Macでは 「macOS でスクリーンショットを撮る方法」の記事にある通りOS標準でスクリーンショットを撮ることができます。デフォルトでは「ファイル形式」「保存先」「ファイル名」が決まっていますが、これを変更することが...

 

このページの記事は、ここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました