MacのDicom Viewer無料おすすめアプリ(拡張子dcm)

更新日:2021年12月11日
この記事は約5分で読めます。

拡張子dcmのファイルは、DICOM(ダイコム)という医療用画像のフォーマット形式で、医療現場では業界標準フォーマットとして、CT/MRI等のスキャン写真の保存で使われています。

しかし、医療現場以外の場所では、ほとんど目にする機会はありません。

このページでは何らかの事情があって、DICOM形式のファイルを開ける必要が発生したMacユーザー向けに、フリーソフトを紹介します。

DICOM形式のサンプルファイル入手先

次のサイトからサンプルファイルをダウンロードができます。

このページで紹介しているアプリは、ここから入手したサンプルファイルで表示確認をしました。

一般社団法人 日本画像医療システム工業会【JIRA】:DICOMの世界

DICOM形式のファイルを開けるMac向けフリーソフト

ここでは3つのアプリを紹介しています。

以下は、アプリの一覧とメリット・デメリットです。

各アプリ名をクリックすると、それぞれの説明までジャンプできます。

アプリ名メリットデメリット
① Miele-LXI‪V‬
・無料
・日本語化されている
・App Storeで入手可能
・特になし
② Weasis・無料
・日本語化されている
・Javaを使っているので
将来性に若干リスクあり
③ Horos・無料・部分的にしか日本語化されていない
・ユーザ登録が必要
かわうそ君
かわうそ君

おすすめについては、末尾の「結論:おすすめのDICOMビューアはどれ?」を御覧ください。

① Miele-LXI‪V‬(Osiri-LXIV DICOM viewer)

元々はオープンソースだった「Osirix」を利用して、分岐して作られたのが「Miele-LXIV」です。

Apple Storeの表記は、日本語表示では「Osiri-LXIV DICOM viewer」となっていますが、英語表示やアプリ本体では「Miele-LXIV」となっています。

対応環境

項目内容
対応Mac種類・インテルMac
・Arm Mac(M1 Macなど)
対応macOSバージョン10.9 Mavericks以降
アプリ最新バージョン8.14(2021年12月時点)

入手方法

アップルのApp storeから入手可能です。

‎Osiri-LXIV DICOM viewer
‎Miele-LXIV は、DICOM ワークステーション、ビューアなどです。プロジェクトは、人気のオープンソース32ビットプロジェクト OsiriX のフォークとして2014年11月に開始したが、そ...

起動画面

日本語化されています。

Osiri-LXIV DICOM viewer起動画面
クリックで拡大表示

② Weasis

対応環境

項目内容
対応Mac種類・インテルMac
・Arm Mac(M1 Macなど)
対応macOSバージョン10.9 Mavericks以降
アプリ最新バージョン3.7.1(2021年12月時点)

入手方法

Weasisの公式サイトから入手可能です。

Getting Started :: Weasis Documentation
Weasis: an open source DICOM viewer which is modular, multiplatform, web-based and multilingual. It ...

上記リンク先を開くと、OSの種類ごとにダウンロードファイルが表示されています。

2021年12月時点では、macOS用はバージョン3.7.1が最新版です。

Weasis Official site
クリックで拡大表示

以下は、上記の矢印のあたりの拡大図です。

起動画面

日本語化されています。

Weasisの起動画面
クリックで拡大表示

③ Horos

対応環境

項目内容
対応Mac種類・インテルMac
・Arm Mac(M1 Macなど)
対応macOSバージョン10.11 El Capitan以降
アプリ最新バージョン3.3.6(2021年12月時点)

入手方法

Horosの公式サイトから入手可能です。

Download - Horos Project
We have posted a new version of Horos that is intended to support Big Sur. We are awaiting validatio...

上記リンク先を開くと、以下のように名前やメアドなどを入力してダウンロードする画面が表示されます。

Horos Official Site

①で各項目を入力してから、②でボタンをクリックしてダウンロードします。

ダウンロードのボタンをクリックすると、入力したメアドにダウンロードリンクが書かれたメールが届きます。

ちなみに、①の各項目は情報漏えいしても問題がないように、架空の名前や捨てメールアドレスを入力したほうが良いです。

起動画面

日本語化されている部分と、されていない部分が混在しています。

Horos起動画面
クリックで拡大表示

以下のように、日本語されている部分と、英語のままの部分が、混在しています。

Horos起動画面
クリックで拡大表示

結論:おすすめのDICOMビューアはどれ?

かわうそ君
かわうそ君

3つのソフトの紹介をしたけど、どれがイチオシ?

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

「① Miele-LXI‪V‬(Osiri-LXIV DICOM viewer)」がイチオシ。

理由は、App storeで公開されていて、日本語化されている、といった安心感があるから。

かわうそ君
かわうそ君

じゃあ、次点のオススメは?

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

「② Weasis」が次点かな。

動作が軽くて日本語化もされているのはメリットだけど、JAVAを使っているので、オラクル支配下のJAVAが先々どうなるかっていう心配はある。

かわうそ君
かわうそ君

残った「③ Horos」はどうなん?

小悪魔キツネ
小悪魔キツネ

あまり日本語化されてないのと、ダウンロード時にユーザー情報を入力するところが気になった。

でも、アプリ自体の出来は悪くないと思った。

このページの記事は、ここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました