Dicom Viewer無料おすすめアプリ(拡張子dcm)

アプリ
この記事は約3分で読めます。

拡張子dcmのファイルは、DICOM(ダイコム)という医療用画像のフォーマット形式で、医療現場では業界標準フォーマットとして、CT/MRI等のスキャン写真の保存で使われています。

しかし、医療現場以外の場所では、ほとんど目にする機会はありません。

このページでは何らかの事情があって、DICOM形式のファイルを開ける必要が発生したMacユーザー向けに、フリーソフトを紹介します。

 

スポンサーリンク

DICOM形式のサンプルファイル入手先

次のサイトからサンプルファイルをダウンロードができます。

このページで紹介しているアプリは、ここから入手したサンプルファイルで表示確認をしました。

一般社団法人 日本画像医療システム工業会【JIRA】:DICOMの世界

 

スポンサーリンク

DICOM形式のファイルを開けるMac向けフリーソフト

Osiri-LXIV DICOM viewer

入手先

アップルのApp storeから入手可能です。

‎Osiri-LXIV DICOM viewer
‎Miele-LXIV は、DICOM ワークステーション、ビューアなどです。プロジェクトは、人気のオープンソース32ビットプロジェクト OsiriX のフォークとして2014年11月に開始したが、それは64ビットのアプリケーションになると32ビットバージョンの制限の多くを削除するように変更されています。  - 10...

対応環境

  • macOS 10.9.x -(2020年1月時点)
  • 64ビット対応済

起動画面

日本語化されています。

Osiri-LXIV DICOM viewer起動画面

 

Weasis

入手先

Weasisの公式サイトから入手可能です。

Getting Started :: Weasis Documentation
Weasis: an open source DICOM viewer which is modular, multiplatform, web-based and mulitlingual. It can be easly integrated in any medical system

対応環境

  • OS X 10.9.x -(2020年1月時点)
  • 64ビット対応済
  • JAVAを使っているので、環境によってはJAVAインストールを促されるかもしれない

起動画面

日本語化されています。

Weasisの起動画面

 

Horos

入手先

ダウンロード時に、氏名・メアドなど入力する必要があります。

捨てアドでも大丈夫でした。

https://horosproject.org/download-horos/

対応環境

  • OS X 10.8.x -(2020年1月時点)
  • 64ビット対応済

起動画面

日本語化されていません。

Horos起動画面

 

スポンサーリンク

おすすめのDICOMビューアはどれ?

ニャン吉
ニャン吉

3つのソフトの紹介をしたけど、どれがイチオシ?

かわうそ君
かわうそ君

「1. Osiri-LXIV DICOM viewer」がイチオシ。

理由は、App storeで公開されている&日本語化されている、といった安心感があるから。

ニャン吉
ニャン吉

じゃあ、次点のオススメは?

かわうそ君
かわうそ君

「2. Weasis」が次点かな。

動作が軽くて日本語化もされているのはメリットだけど、JAVAを使っているので、オラクル支配下のJAVAが先々どうなるかっていう心配はある。

ニャン吉
ニャン吉

残った「3. Horos」はどうなん?

かわうそ君
かわうそ君

日本語化されてないのと、ダウンロード時にユーザー情報を入力するところが気になった。

でも、アプリ自体の出来は悪くないと思った。

 

このページの記事は、ここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました