MacBook Air用にサンワサプライの自立式アクセサリポーチを買いました

サンワサプライ自立式ポーチ
更新日:2021年04月17日
この記事は約3分で読めます。

M1 MacBook Airのケーブルやアダプタ類を持ち歩く時用に、サンワサプライの自立式ポーチを買いましたが、予想以上に使い勝手が良くて周りにも好評だったので紹介します。

このページは、次の方向けに書いています。

  • MacBook Air/Proのケーブル類をカバンにゴチャっと入れるのではなくて、ちゃんと整理された状態で持ち歩きたい人
  • 100均のポーチを使っているが、もう少し見た目が良くて容量が大きい入れ物を探している人
  • A4ファイルサイズのバッグ・イン・バッグを使っているが、重くてかさばって、もうちょっとなんとかならないかと思ってい人

 

値段はいくら?どこで買える?

Amazonでは1,500円台で買えます。

楽天市場やヤフー・ショッピング、ヨドバシカメラやビックカメラはそれよりももう少し高くなりますが、入手性は良いようです。

また、今回買ったSサイズの他に、MサイズとLサイズがあります。

カラーはそれぞれブルーとグレーがあります。

 

サイズ感はどんな感じ?

3つのサイズ、S・M・Lの一一覧表と開口部の写真を載せました。

このあと、実際に使っている写真はSサイズだけですが、それと合わせてサイズ感をつかんでみて下さい。

サイズ 外寸 内寸
S
  • 幅 190mm
  • 高さ 205mm
  • 奥行き 50mm
  • 幅 185mm
  • 高さ 185mm
  • 奥行き 45mm
M
  • 幅 250mm
  • 高さ 220mm
  • 奥行き 70mm
  • 幅 245mm
  • 高さ 200mm
  • 奥行き 65mm
L
  • 幅 340mm
  • 高さ 270mm
  • 奥行き 30mm
  • 幅 335mm
  • 高さ 250mm
  • 奥行き 25mm

LサイズはMacBook Pro 15インチより少し小さく、13インチがすっぽり入るぐらい大きいですが、厚みが一番薄いです。

Mサイズは厚みが一番あるので、たくさんのケーブル類や周辺機器を持ち歩くにはベストですが、幅のサイズに注意が必要です。

商品説明の写真を見ても、Lサイズは奥にPCやタブレットを入れるスペースが大きく取ってあるので、バッグ・イン・バッグというよりは、PC/タブレット持ち歩き用だと思います。

Sサイズ開口部

サンワサプライ自立式ポーチSサイズ

Mサイズ開口部

サンワサプライ自立式ポーチMサイズ

Lサイズ開口部

サンワサプライ自立式ポーチLサイズ

 

実際に使っている写真を公開

手のひらに持ってみたところです。

パッと見は、「意外に大きいな」と思う人が多いと思います。

サンワサプライ自立式ポーチ

 

スタンドは折りたたみ式です。

スタンドはポケットが付いているので、メモ帳やふせんなどを入れられます。

サンワサプライ自立式ポーチ

 

ケーブル類、小型USB PDアダプタ、イヤホン、マウス、Apple Pencilもどきのペンなどを入れています。

厚みがあるので、もう少し入るのですが、ごちゃごちゃするのが嫌なので、ほどほどに入れています。

サンワサプライ自立式ポーチ

 

M1 MacBook Air 13インチの横に置いたところです。

ビジュアル的に悪くないと思いませんか?

サンワサプライ自立式ポーチ

 

取っ手がついているので、ちょっと移動させたり、カバンから取り出すときが便利です。

この取っ手を付けた人は、使う人のことをよく考えているな〜、と思います。

サンワサプライ自立式ポーチ

このページの記事は、ここまでです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました