Macのクリップボードの中を表示・消去したり、履歴管理の方法は?

クリップボードを持つ女性
この記事は約4分で読めます。

Macでコピー・アンド・ペーストするときに、クリップボードの内容を見たり消去する方法を紹介します。

また、クリップボードの履歴を管理する方法も紹介します。

スポンサーリンク

クリップボードの内容を見る方法

▶ MacのFinderを前面に表示します。

MacのFinderを前面に表示

 

▶ アップルメニューから、「編集」-「クリップボードを表示」を選びます。

MacのFinderで、「編集」-「クリップボードを表示」

 

▶ 図のように、画面が表示されてクリップボードの内容が表示されます。

画面の下の方には、クリップボードの内容の種類(図では「PNGイメージ」)が表示されます。

MacのFinderで、「編集」-「クリップボードを表示」

 

スポンサーリンク

クリップボードの内容を消去する方法

▶ Finderから、フォルダ「アプリケーション」-「ユーティリティ」の中にある「ターミナル」を起動します。

MacのFinderでフォルダ「アプリケーション」

MacのFinderでフォルダ「アプリケーション」-「ユーティリティ」

 

▶ 「ターミナル」が起動したら、以下のコマンドをコピー・アンド・ペーストで貼り付けます。

pbcopy < /dev/null

Macのターミナルでコマンドをペースト

 

▶ 貼り付けたら、キーボードの「return(enter)」キーを押して実行します。

Macのターミナルでコマンドをペースト

 

▶ 実行後には、前項目の「キーボードの内容を見る方法」で消去されているかを確認してください。

 

 

スポンサーリンク

クリップボードの内容を自動消去する方法

セキュリティの関係上、一定時間ごとにクリップボードの内容を消去したいときに使えるワザです。

ここでは、「Clear Clipboard」という無料アプリを使う方法と、AppleScriptを使う方法を紹介します。

Clear Clipboard」は操作も簡単なので、オススメです。

‎Clear Clipboard
‎Clear Clipboard is a lightweight utility for clearing the clipboard content, it prevents sensitive clipboard date from being peeped. The clipboard may contain...

 

AppleScriptを使う方法は、以下のリンク先を参考にしてください。

Clear Clipboard on OS X after ‘n’ seconds

The script below clears the clipboard every S seconds:

#!/bin/sh
# pbclear [seconds]

S=${1:-10}

while true
do
    pbcopy < /dev/null
    sleep $S
done

Save it to a file named pbclear, set executable permissions with chmod +x pbclear, and put it somewhere in your path, for instance, /usr/local/bin. Then run it in the background with pbclear 60 & to clear the clipboard every 60 seconds.

 

スポンサーリンク

クリップボードの履歴を管理する方法

Macでは、クリップボードで保存できるデータは1つだけです。

これを拡張して複数のクリップボード履歴を持つには、アプリを使う必要があります。

アプリについては、以下のリンク先の記事で詳しく紹介しています。

Macのクリップボード機能を拡張できるアプリのレビューとおすすめ
Macのクリップボード機能は、直近の1つのデータしか保存できません。 このページでは、クリップボード機能を拡張できる複数のアプリを紹介して、メリット・デメリットとおすすめを掲載しています。

 

スポンサーリンク

まとめ

Macのクリップボード機能は、Windowsと比べてイマイチなところが多いのですが、機能を拡張するアプリがいろいろで出ていますで、一度試してみることをおすすめします。

 

このページの記事は、ここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました