アマゾンプライムでアニメを見ながら、英語の日常会話を勉強しています

Amazonロゴ
更新日:2022年10月31日
この記事は約5分で読めます。

アマゾンプライムビデオではたくさんのアニメが見られますが、ついでに英会話も勉強してしまおう、という欲張りな方法を紹介します。

方法としてはGoogle Chromeの拡張機能の「Subtitles for Language Learning」を使います。

アマゾンプライムビデオで英会話を勉強するメリット・デメリット

メリット

  • 書き言葉とは違う、実際の会話で使う言い回しを勉強できる(英字新聞”Japan Times”や、IT掲示板”Reddit”をいくら読んでも、日常会話は身につきません!)
  • いつでも・どこでも、好きなときに勉強できる
  • アマゾンプライムの月額500円でコスパが良い
  • スクリーンショットを撮ってメモを残したりスクリプトを見れば、ビデオを再生していなくても復習できる

デメリット

  • 拡張機能を使うにはパソコン版のGoogle Chromeが必要なので、Windows/Mac/Linux/Chrome OSでは使えるが、スマホやタブレットでは使えない
  • すべての作品にスクリプトがあるわけではない
  • 画面を見ての勉強なので、日常会話の実践は別の形でやる必要がある

実際にやってみて、私はどう思ったか?

アニメが面白ければ、それに引っ張られる形で英会話もどんどん目に入ってきます。

また、英会話はちょっと休みたいな・アニメだけ見たいな、と思ったら、ひとまず英会話は休んで、気が向いたら再開することもできます。

そう考えると、「自分が見たいアニメ」「面白そうなアニメ」を選ぶのがキーポイントになりそうです。

拡張機能「Subtitles for Language Learning」のインストール方法

パソコンでGoogle Chromeを開いて、以下のリンク先から拡張機能「Subtitles for Language Learning」をインストールします。

具体的なインストール方法は画面の表示に従って操作を進めるだけなので、ここでは説明を省略します。

Subtitles for Language Learning (Prime Video)
Amazon Prime Video上で外国語の字幕表示と辞書機能を追加します。

「Subtitles for Language Learning」の基本的な使い方

以下、基本的な使い方の手順を、順を追って説明します。

▶ アマゾンプライムビデオのページで、見たい作品の画面で表示されている緑色のボタン「Subtitles for LL」をクリックします。

Subtitles for Language Learning

▶ 再生画面が表示されたら、まずは言語の設定を行います。

この設定は最初だけ必要で、二回目からは言語を変えなければ不要です。

では、画面右上の「設定」タブをクリックして、必要な設定を行います。

必須の設定項目は次の3つです。

  • 利用するAmazon
  • あなたの言語
  • 学習する言語

その他の項目はお好みで設定できますが、最初よくわからないうちはデフォルトのままで構いません。

設定をしたら、最後に一番下の「保存」ボタンをクリックして、設定内容を反映させます。

Subtitles for Language Learning

▶ 次に、学習したい言語のスクリプトをダウンロードします。

スクリプトのダウンロードは、初めて再生する作品では必要ですが、二回目からは不要です。

まず、画面右上の「検索」タブをクリックします。

画面が切り替わったら、「英語の原題で検索してください」の部分に適当な英語タイトルを入力して、さらに「シーズン」「エピソード(何話目か)」を入力して、最後に「検索」ボタンをクリックします。

英語タイトルがわからないときは、タイトルを色々変えてみたり、適当にネット検索で調べてください。

Subtitles for Language Learning

▶ ここでは例として、「スーパーカブ」の英語名と思われる「super cub」と入力して、うまいことスクリプトが検索できました。

表示されたスクリプトをクリックするとダウンロードされてパソコン内に保存されます。

Subtitles for Language Learning

▶ スクリプトがダウンロードされると、右にリストで表示されます。

リストをクリックすると、該当する画面にジャンプできます。

Subtitles for Language Learning

▶ スクリプトと画面の表示のタイミングは、最初はたいていズレています。

ズレを直すには、再生画面の下にメーターのようなアイコンが表示されるので、それをクリックします。

Subtitles for Language Learning

▶ 設定画面が表示されるので、「字幕表示タイミング調整」のスライドバーを左右させてタイミングを調整します。

私のPC環境では、9.5でした。

調整したら、右上のばってんマークマークをクリックして、設定画面を閉じます。

▶ 以上で、基本的な使い方の説明は終わりです。

あとは、ガンガン見たいアニメを見ましょう!

私は「Subtitles for Language Learning」を、このように使っています

やり方は人それぞれだと思います。

ここでは一例として、私がやっている方法を紹介します。

私のPC環境は次のとおりです。

項目内容
使用PCMacBook Air 2021モデル
スクリーンショットアプリMonosnap
メモアプリアップル純正「メモ」アプリ

スクリーンショットアプリで「Monosnap」を使っている理由は、私が使い慣れているためですが、Macなら標準のスクリーンショット機能でも十分だと思います。

以下、スクリーンショットを撮るときの手順です。

▶ アニメを見ているときに、メモしたい表現があったら、キーボードのF8を押して一時停止にします。

▶ Monosnapで範囲を指定してスクリーンショットを撮ります。

▶ アップル純正「メモ」アプリに、スクショを貼り付けます。

以下は、以上の手順を動画にしたものです。

コメント

PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com
タイトルとURLをコピーしました