「Scroll Reverser」トラックパッドとマウスのスクロール個別設定

「Scroll Reverser」アイコン
更新日:2021年08月13日
この記事は約7分で読めます。

「Scroll Reverser」は、Macでトラックパッドとマウスを、それぞれ個別にスクロール方向を設定できる無料アプリです。

このアプリのインストール・設定・使い方・トラブル対応方法を、図解入りでくわしく説明します。

 

「Scroll Reverser」のインストールとMacのセキュリティ設定

  • 以下のリンクをクリックして、「Scroller Reverser」の公式サイトを開きます。

    Scroll Reverser for macOS
  • 以下のようにサイトが開いたら、使っているMacのmacOSのバージョンに合わせて、インストーラーをダウンロードします。

    「Scroll Reverser」公式サイト

    • 上段:macOS 10.12 Sierra 以降(アップルシリコンMac、インテルMac)
    • 中段:Mac OS X 10.7 Lion 〜 10.11 El Capitan(インテルMac)
    • 下段:Mac OS X 10.4 Tiger 〜 10.6 Snow Leopard(インテルMac、PowerPC Mac)
    上段
    Scroll Reverser

    1.8.1
    中段
    Scroll reverser

    1.7.6
    下段
    Scroll Reverser

    1.5.1
    11.0 Big Sur
    10.15 Catalina
    10.14 Mojave
    10.13 High Sierra
    10.12 Sierra
    10.11 El Capitan
    10.10 Yosemite
    10.9 Mavericks
    10.8 Mountain Lion
    10.7 Lion
    10.6 Snow Leopard
    10.5 Leopard
    10.4 Tiger
  • 以下のようにファイル保存の画面が表示されたら、「ダウンロード」フォルダなどの適当なフォルダを指定してから、「保存」ボタンをクリックします。

    Macでダウンロード

  • ファイルがダウンロードできたら、ZIP形式で圧縮されているので、ダブルクリックやクリックで展開します。

    以下の図では、「Google Chrome」でダウンロード完了したところで、クリックして展開します。

    「Google Chrome」でダウンロード完了

  • ZIPファイルを展開すると、同じフォルダ内に「Scroll Recerser」を、「アプリケーション」フォルダにドラッグ・アンド・ドロップします。

    Finderでドラッグ・アンド・ドロップ

  • 「アプリケーション」フォルダ内の「Scroll Reverser」をダブルクリックして起動します。

    「Scroll Reverser」起動

  • 以下のようにセキュリティの確認画面、「”Scroll Reverser”はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?」と表示されたら、「開く」をクリックします。

    Macのファイルを開く確認画面

  • 以下から、セキュリティの設定になります。

    以下のように「キー操作の受信」の画面が出て、「”Scroll Reverser”で任意のアプリケーションからキー操作を受け取ろうとしています。」を表示されたら、「”システム環境設定”を開く」をクリックします。

    ただし、macOSのバージョンによっては、「キー操作の受信」の画面が出ませんので、その場合は【「Scroll Reverser」の設定】に進んで下さい。

    Mac「キー動作の受信」の確認画面

  • 以下のように「セキュリティとプライバシー」の画面が表示されたら、左下のカギ型のアイコンをクリックして、ロックを解除します。

    Macの「システム環境設定」-「セキュリティとプライバシー」

  • 以下のようにロック解除の確認画面が表示されたら、パスワードを入力してから、「ロックを解除」をクリックします。

    Macの「システム環境設定」-「セキュリティとプライバシー」

  • ロックが解除されたら、まず①で「Scroll Reverser」にチェックを入れてから、次に②で「アクセシビリティ」をクリックします。

    Macの「システム環境設定」-「セキュリティとプライバシー」

  • 「アクセシビリティ」の画面に変わったら、まず①で「Scroll Reverser」にチェックを入れてから、次に②でカギ型のアイコンをクリックしてロックをかけます。

    Macの「システム環境設定」-「セキュリティとプライバシー」

  • ロックが掛かったら、設定画面の左上の赤いボタンをクリックして閉じます。

    Macの「システム環境設定」-「セキュリティとプライバシー」

インストール等の説明は、ここまでです。
引き続いて【「Scroll Reverser」の設定】に進んでください。

 

「Scroll Reverser」の設定

  • 「アプリケーション」フォルダ内の「Scroll Reverser」をダブルクリックして起動します。

    「Scroll Reverser」起動

  • 起動すると、以下のようにMacのメニューバーにアイコンが表示されます。

    Macメニューバー表示「Scroll Reverser」

    アイコンを左クリックして表示されるメニューから、「設定…」をクリックします。

    Macメニューバー表示「Scroll Reverser」

  • 以下のように、左上の「スクロール」のアイコンをクリックして、スクロール設定をします。

    お好みに合わせて設定しますが、以下の図のように設定すると、

    • トラックパッドで下向きにスワイプ:下にスクロール
    • マウスでスクロールボタンを下に転がす:下にスクロール

    となるので、大体の人の感覚に合うのではないでしょうか。

    「Scroll Reverser」の「設定」

  • 以下のように、左上の「アプリ」のアイコンをクリックして、アプリ全般の設定をします。

    お好みに合わせて設定しますが、以下の図のように設定すると、Mac起動時に自動的に開始されるのでおすすめです。

    「Scroll Reverser」の「設定」

  • 設定が終わったら、設定画面の左上の赤いボタンをクリックして閉じます。

    「Scroll Reverser」の「設定」

 

「Scroll Reverser」が起動しない・使えないときは?

可能性としては、2つ考えられます。

  1. 「Scroll Reverser」のセキュリティの設定が正しく行われていない
  2. 「Scroll Reverser」のバージョンが、macOSのバージョンに対応していない

1の場合は、このページの【「Scroll Reverser」のインストールとMacのセキュリティ設定】の⑧から書いてあるセキュリティの設定が、きちんと行われているかどうかを確認してください。

2の場合は、このページの【「Scroll Reverser」のインストールとMacのセキュリティ設定】の②で書いてあるようにバージョンが3種類あるので、インストールしたMacのmacOSのバージョンと合っているかどうかを確認してください。

合っていなければ、いったん現在インストールされている「Scroll Reverser」はアンインストールして、正しいバージョンをインストールしてください。

アンインストールする方法は「Scrool Reverser」を削除するだけでも良いのですが、よりよい方法は「AppCleaner」というアプリを使って設定ファイルまで削除することです。

「AppCleaner」の使い方は、以下のページを御覧ください。

Macのフリーソフト「AppCleaner」の使い方
Macのアプリ削除用アプリ「AppCleaner」の特徴・インストール・使い方を、図解を使って詳しく説明します。 さらに競合アプリとの比較や、AppCleanerで削除できないときの対処法も解説します。
このページの記事は、ここまでです。
Magic KeyboardとMagic Trackpad 2を一緒に使う人にはオススメの商品です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました