MacのApp Storeでアプリの購入履歴を非表示・再表示する方法

Macの「App Store」アプリアイコン デスクトップ
この記事は約3分で読めます。

MacのApp Storeの購入履歴から特定のアプリを非表示にする(削除、隠す)方法と、再度表示させる方法を紹介します。

なお、購入履歴から非表示になるだけで、購入代金が返金されたり、アンイストールされるわけではありません。

 

このページは、次の方向けに書いています。

  • Macを家族共用で使っているので、アプリを購入履歴から非表示にしたい人
  • App Storeの購入履歴から非表示にしたが、再度表示させたい人

アプリのアンイストール(削除)をする場合は、以下の記事で紹介している「AppCleaner」というアプリが、App Store含めてあらゆるアプリのアンイストールができて汎用性が高いので、おすすめです。

アプリを削除(アンインストール)する4つの方法
Macでインストール済みのアプリを削除(アンインストール)する方法をいくつか紹介します。それぞれの手順を図解入りで説明するほか、メリットやデメリットもあわせて説明します。

 

スポンサーリンク

アプリの購入履歴を非表示にする方法

  • MacのApp Storeを開きます。

    MacのApp Storeを開く

  • App Storeが開いたら、左下のアカウントの名前とアイコンの部分をクリックします。

    MacのApp Store

  • 画面の右側に購入済みアプリの履歴が表示されるので、購入履歴を非表示にしたいアプリを探します。

    アプリが見つかったら、アプリ名やアプリアイコンの近くまでマウスカーソルを近づけます。

    今回はサンプルとして、以下の「Sim Daltonism」というアプリの購入履歴を隠してみます。

    MacのApp Storeの購入履歴

  • マウスカーソルを近づけて「…」というアイコンが表示されたら、クリックして表示されるメニューから、「購入済み項目を非表示…」をクリックします。

    MacのApp Storeの購入履歴の非表示

  • 【「〜(アプリ名)」を非表示にしてもよろしいですか?】と表示されたら、「購入済み項目を非表示」をクリックします。

    MacのApp Storeの購入履歴の非表示の実行確認画面

  • 以下のように購入済みアプリの一覧に表示されなくなったら、作業完了です。

    MacのApp Storeの購入履歴の非表示の設定が完了した画面

 

スポンサーリンク

アプリの購入履歴を再表示する方法

  • MacのApp Storeを開きます。

    MacのApp Storeを開く

  • App Storeが開いたら、左下のアカウントの名前とアイコンの部分をクリックします。

    MacのApp Store

  • 画面の右側に購入済みアプリの履歴が表示されますが、一番上の「情報を表示」という部分をクリックします。

    MacのApp Storeの購入履歴

  • 「アカウント情報」が表示されたら、以下の矢印が指し示している「管理」ボタンをクリックします。

    MacのApp Storeのアカウント情報

  • 「非表示の購入済みアイテム」が表示されたら、再表示したいアプリの右の「表示する」ボタンをクリックします。

    終わったら、「終了」ボタンをクリックします。

    MacのApp Storeのアカウント情報の「非表示の購入済みアイテム」

  • 購入済みアプリの一覧に戻ると、さきほど再表示にしたアプリが表示されているのを確認して下さい。

    MacのApp Storeの購入履歴

 

このページの記事は、ここまでです。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました