Macの多機能ネットワークスキャンアプリ「Network Radar」

アプリ「Network Radar」アプリアイコン
この記事は約3分で読めます。

App Storeで入手可能でレビューも評価が高いのですが、いきなり有料版をポチるのはためらわれるので、無料体験版の入手方法を紹介します。

また、アプリでどんなことができるかも紹介します。

このページは、次の方向けに書いています。

  • LAN上のパソコン・スマホ・タブレット・プリンタなどの機器のIPアドレスを調べられる、Ma用のアプリを探している人
  • App Storeで有料の「Network Radar」を見つけたが、無料体験版がないかどうか探している人
  • 「Network Radar」で、どんな事ができるかを知りたい人

 

スポンサーリンク

どんな事ができるアプリか?

一覧画面で、LAN内の全てのホストの情報が表示できます。

ホストとは、パソコン・スマホ・タブレットの他にネットワークにつないでいるプリンタやテレビなども含めます。

一覧画面の表示項目は設定できるので、IPアドレスやベンダー名(メーカー名)や提供サービス(SMB、httpなど)など、自分がよく使う項目を表示されると一覧で見れて便利です。

アプリ「Network Radar」の一覧画面

 

情報表示のほかに、pingやtracerouteなどの各種のネットワークコマンドの使用や、WakeOnLANや再起動などの起動操作、SSHやTelnetやVNCなどのリモート操作も出来ます。

さらに、SMBやAFPなどの共有サービスを稼働している場合は、Finderでマウントして表示させることもできます

アプリ「Network Radar」の右クリックメニュー

 

また、ホスト一覧の情報は、CSVやPDFへエクスポートしたり、コピー・アンド・ペーストで再利用することもできます。

アプリ「Network Radar」のPDF出力

PDF出力

アプリ「Network Radar」のコピー・アンド・ペースト

テキストエディタにコピー・アンド・ペースト

 

スポンサーリンク

アプリ「Network Radar」のメリット・デメリット

メリット

  • ホスト一覧表示の他に、ネットワーク関連の色々なコマンドが使える
  • 画面デザインや操作方法が整理されていてわかりやすい

デメリット

  • 値段が高い(2021年1月17日現在で2,200円)
  • 英語表記で日本語表示できない

 

スポンサーリンク

入手方法

アップルのApp Storeでも入手できますが、有料版のみで無料試用版がありません。

‎Network Radar
‎Scan and monitor your network. With Network Radar. Network Radar is a powerful network scanning and managing tool that everyone can use. Find out which device...

30日間の無料試用版が、以下の開発者様の公式サイトからダウンロードできます。

Network Radar
Scan and monitor your network.

公式サイトを開いて、右上の「Download」をクリックするとダウンロードボタンが表示されます。

アプリ「Network Radar」の公式サイト

 

以下の図の矢印が指し示している「Download」ボタンが、30日間の無料体験版です。

アプリ「Network Radar」の公式サイト

 

ダウンロードとインストール方法は、一般的なアプリと同じなので、ここでは省略します。

 

このページの記事は、ここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました