Mac・iPhone・Apple Watchで同期可能なポモドーロ・アプリ「Be Focused Pro」

アプリ「Be Focused Pro」のアプリアイコン
この記事は約4分で読めます。

ポモドーロ・テクニック用のMacアプリは無料・有料ともにたくさんありますが、Mac・iPhone・Apple Watchで同期・連携できるアプリは貴重なので、このページで紹介します。

このページは、次の方向けに書いています。

  • MacとiPhoneとApple Watchで同期・連携できるポモドーロ・テクニック用のアプリを探している人
  • フリー版の「Be Focused」を使っているが、有料版の同期・連携の機能がどんなものかを知りたい人

 

スポンサーリンク

アプリ「Be Focused Pro」のメリット・デメリット

メリット

  • Mac/iPhone/Apple Watchで同期・連携ができる(iCloudログインが必要)

もう少し具体的に説明すると、以下のような図になります。

アプリ「Be Focused Pro」のMac・iPhone・Apple Watchの連携・同期

デメリット

  • フリー版もあるが、同期・連携できるのは有料版のみ
  • Mac/iPhone/Apple Watchで同期・連携するには、Mac用で610円、iPhone/Apple Watch用で370円かかる。(2021年1月15日時点の価格)
  • iPhoneで最新の情報を表示するためには同期・連携する必要があるが、そのためにはアプリを開く必要がある(Macは自動的に最新の情報が表示される)
かわうそ君
かわうそ君

デメリットの数が多いですが、致命的に使えないといったことはありません。
それよりも、Mac/iPhone/Apple Watchで同期・連携するメリットが全てカバーしてお釣りが来るぐらいです(個人的な意見です)。

 

スポンサーリンク

アプリの入手先

Mac用、iPhone用/Apple Watch用、それぞれ以下のリンクからインストールできます。

Mac用

‎Be Focused Pro - Focus Timer
‎タスクを続けることは、画面に束縛されている私たちのような世代には非常に難しいことです。Be Focusedは、個人のタスクを短い休憩で分割し、身元を隠した複数の個人の間で分担作業することによって処理します。これは、作業に対するやる気と集中力を保持するために驚くほど効率てな方法です。タスクの作成、休憩時間の設定や一日、...

iPhone/Apple Watch用

‎Be Focused Pro - Focus Timer
‎タスクを続けることは、画面に束縛されている私たちのような世代には非常に難しいことです。Be Focusedは、個人のタスクを短い休憩で分割し、身元を隠した複数の個人の間で分担作業することによって処理します。これは、作業に対するやる気と集中力を保持するために驚くほど効率てな方法です。タスクの作成、休憩時間の設定や一日、...

 

スポンサーリンク

同期・連携機能の使用例

ポモドーロ・テクニック用のアプリとしては多機能ですが、ここはデバイスごとの同期・連携に絞って説明します。

それ以外の使い方については、ネット検索すると複数の有益なサイトが見つかりますので、そちらをご覧ください。

実際のところ、筆者は同期・連携以外の機能は使っていません。

まず、iPhoneで「Be Focused Pro」を起動して、タイマーをスタートさせます。

そうすると、カウントダウンが開始されます。

スタート

iPhone版「Be Focused Pro」でスタート

カウントダウン開始

iPhone版「Be Focused Pro」でカウントダウン開始

Macのメニューバーを見てみると、iPhoneでスタートしたカウントダウンが反映されています。

Mac版「Be Focused Pro」でカウントダウン開始

 

このままカウントダウンが進むと、MacとiiPhoneでほぼ同時に0になってアラームが通知されます。

以下は、iPhoneのロック画面に表示された通知です。

iPhone版「Be Focused Pro」でカウントダウン完了の通知

 

通知音の変更やボリュームは、MacとiPhoneの「Settings」から行います。

MacのSettings画面

Mac版「Be Focused Pro」のSettings画面

iPhoneのSettings画面

iPhone版「Be Focused Pro」のSettings画面

 

具体的な使用イメージですが、図書館や喫茶店など公共の場でiPhoneで音楽を聞きながら作業をするときに便利です。
なぜなら、Macの通知ポップアップは小さくてすぐ消えるので見逃しがちですが、iPhoneで音楽を聞きながら作業をしていれば、アラーム音を聞き逃すことがないからです。

ヘッドフォンで音楽を聞きながらアラームを逃さない

ヘッドフォンで音楽を聞きながらアラームを逃さない

このページの記事は、ここまでです。

コメント

  1. ポメ より:

    お忙しい中失礼致します。
    記事非常に参考になります。

    iPhoneを介さずに、MacとApple wach間で同期出来るのでしょうか?
    例えば、iphoneの電源をオフにしている(ないし自宅と職場などの離れた場所のある時)に、Macとapple watchを直接同期出来るかご存知ですか?

    • yamafd より:

      コメントありがとうございます。

      iPhoneの電源オフ時でも、AWでMacのスクリーンロック解除できるので、直接何らかの通信はしているとは思うのですが。
      Be Focused Proのようなアプリについては聞いたことがないですね。
      私が知らないだけかもしれませんが。

  2. ポメ より:

    ご返信ありがとうございます。
    Be Focused Proでは、AWとMAC間で、Iphoneを介さずに同期出来るか定かではない、ということですね。

    • yamafd より:

      はい、そうです。
      もしわかったら追記します。
      もしわかる方がいらっしゃたら、教えて下さい。

  3. ポメ より:

    かしこまりました。ご対応くださり大変にありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました