「Carbon Copy Cloner」のライセンス購入方法

Carbon Copy Cloner
この記事は約4分で読めます。
2020年11月27日現在、「Carbon Copy Cloner」はmacOS 11.0 BigSur(Appleシリコン版)では、ブート可能ボリュームのクローンを作ることは出来ません。
対応次第、記事を更新します。

「Carbon Copy Cloner」の有料版のライセンスを購入したので、そのときのスクリーンショットを使いながら、やり方を詳しく説明します。

ほとんどが日本語化されていて、英語でも選択肢を選ぶ部分が多いので、難易度は高くないと思います。

 

スポンサーリンク

ライセンスの購入方法

  • 以下のリンクをクリックして、「Carbon Copy Cloner(以下、CCCと略します)」の公式サイトを開きます。

    Bombich Software Store
  • 以下のように公式サイトが開いたら、矢印が指し示している「今すぐ注文」のボタンをクリックします。

    「CCC」公式サイトの購入ページ

     

  • 以下のように「注文内容」と「支払方法」の画面が表示されたら、①「注文内容」の各項目を入力します。

    入力したら、②「支払方法」でクレジットカードかPayPalのどちらかを選び、③「次へ」ボタンをクリックします。

    今回は一例としてPayPalで支払ってみます。

    クレジットカードの場合でも、おおまかな流れとしては同じなので、一通り最後まで目を通してもらって、違う部分だけ画面の表示に従って操作してください。

    CCCの注文内容と支払い方法を入力する画面

  • PayPalで支払いを選択すると、以下のようにPayPalのログイン画面が表示されるので、①メールアドレスとパスワードを入力して、②ログインします。

    PayPalのログイン画面

  • PayPalの支払内容の確認画面が表示されたら、①金額や支払用のクレジットカードを確認して、②「Continue」をクリックします。

    PayPalの金額と支払い用クレジットカードの確認画面

  • 以下のように注文内容の最終確認画面になったら、内容を確認してから①「利用規約とプライバシーポリシー」にチェックを入れて、②「注文の完了」をクリックします。

    PayPalの注文最終確認画面

  • 注文が完了すると、画面が以下のように切り替わります。

    とりあえずこの画面は閉じないでそのままにしておいて、注文完了のメールが届いていないかを確認します。

    PayPalの注文完了画面

  • 次のような内容のメールがあれば、これが注文完了のメールです。

    内容は、さきほどのWeb画面と同じものです。

    このライセンス情報は重要なものなので、PDFで保存するか、プリントアウトして紛失しないようにしておいてください。

    ①でライセンス情報として「登録名」「登録メール」「登録コード」が表示されています。

    メールを開いているMacとCCCをインストールするMacが別々の場合は、ライセンス情報を手打ちしなければいけませんが、同じ場合はワンクリックで登録ができます。

    登録する場合は、②の「こちらをクリックしてCCCを登録」のボタンをクリックします。

    CCCの登録情報メール

  • 以下のように「Carbon Copy Clonerを開きますか?」と表示されたら、「Carbon Copy Clonerを開く」のボタンをクリックします。

    CCCの起動確認画面

  • 以下のように「ご登録いただきありがおとうございます!」と表示されたら、登録完了です。

    「閉じる」をクリックしてこの画面を閉じます。

    CCCの登録完了画面

【ライセンスの購入方法】の説明は、ここまでです。
このページの記事は、ここまでです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました